2010年07月08日

スコットペリーの発音大学DVD 口コミ


スコットペリーの発音大学DVD

詳細はこちらをクリック



どんなにひどいカタカナ英語も、

30日でネイティブ並みの発音に!



あの日本一売れているリスニング教材「リスニングパワーTOEIC」の第二弾がついに出ました。指導するのは、もちろん、スコットペリー先生です。


英語発音矯正の教材:「スコットペリーの発音大学DVD」


この教材は強力です。どんな日本語訛りの強い英語も、たった30日間でレベル3の発音に変えてしまうことが可能なのです。英語発音の「レベル」についてご存じない方のために簡単に説明すると・・・


英語の発音は、レベル1〜レベル10の10段階で評価されます。数字が小さいほどネイティブに近い美しい発音で、日本人の平均はレベル8〜レベル10だそうです。これは英語初心者だけではなく、相当流暢に英語を話せる人でもその程度だったりします。


一方、レベル3というのは、英語の発音が重視されるような仕事をする場合に求められるレベルです。例えば、英語の台詞を話さなければならない俳優などが、その典型的な例です。かなりハイレベルなだけに、ネイティブに間違えられることもあるといいます。


「スコットペリーの発音大学DVD」で発音の練習をすれば、あなたもそのレベル3に1ヶ月〜1ヶ月半でなれるのです。


よく、こんな事が言われていますね。「大人になってからネイティブの発音をマスターしようとしても無理だ。」


実際は、そんなことはありません。少なくとも、「スコットペリーの発音大学DVD」のノウハウに従っている限りは。


スコットペリー先生は、2,000人以上の日本人をバイリンガルにして来た実績の持ち主です。その中には有名なハリウッド女優なども含まれています。


これだけの日本人を指導してきたわけですから、日本人の発音の問題点を熟知しているんですね。日本人がネイティブ並みの英語発音をできるようになるための独自ノウハウを持っているのです。


そのノウハウは、7つの「発音矯正ポイント」に集約されます。例えば、そのうちの1つは・・・


「4つの口の形をマスターすれば、英語の正しい発音ができる」というものです。英語には、日本語にない音がいろいろあるのに、たった4つの口の形を覚えればよいのです。


このような重要ポイントが7つあるのですが、驚いたことに、その内容のかなりの部分が「スコットペリーの発音大学DVD」公式サイトで(無料で)公開されているんですね。ぜひ、見ておくと良いと思います。


ネイティブレベルの正しい発音ができるようになると、英語のリスニング能力が大幅にアップします。自分で発音できる音は、リスニングにおいても正しく聞き分けられるのです。


リスニング能力をつけたい場合は、一見遠回りなようでも正しい英語発音の練習をすることが、実は近道なんですね。これは、スコットペリー先生の指導を受けた多くの人が実感しているようです。


ちなみに、発音矯正するのに現在の英語力は問題ではありません。むしろ、変な癖が付く前に、初心者のうちから正しい英語発音をマスターするようにした方が楽なのです。


かっこよくネイティブのような英語を話したいと思っている方は、スコットペリー先生のノウハウを試してみてください。きっと数ヶ月後には、自信を持ってネイティブと話せるようになっているでしょう。


スコットペリーの発音大学DVD

詳細はこちらをクリック





「スコットペリーの発音大学DVD」の口コミ、レビュー、効果などの情報を公開しています。たった30日間でネイティブに近い英語の発音(レベル3)ができるようになる教材です。




リスニングパワーTOEIC スコットペリー レビュー


“JANGLISH BUSTERS” ネイティブ英語修得法 口コミ


カリスマ英語トレーナー『改』 高松貞雄 レビュー


posted by Tomoharu at 23:18| スコットペリーの発音大学DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。